ツナピコ・タイム
ガレージキットなど、ホビー中心です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できあがり

くま2
そして完成
体→乾燥→足→乾燥→手
という感じの工程で作っていきました
私の場合、だと思うのですが
固まってから他の部分を作っていかないと形が崩れてしまうのです
他の方はもっと早いかもしれません
あくまでも私の作り方ということで、ご了承ください

スポンサーサイト

顔の続き

ao2
乾燥させたのち、口の部分を作ります
別の粘土をつける部分を少し水でぬらして
口元を作っていきます
で、また乾燥させて形がしっかりしてから
鼻の部分(白)を作ります
これも水だけでくっつきます
そして乾燥させてから耳をつけると
kuma
ブルーベアです
耳も水だけでくっついてます
またまた自然乾燥
と、いうわけでザーッと作り方を書いてみました
作っては乾燥という作業の繰り返しで
結構時間がかかっちゃいます
もちろん私の場合なので、もっと効率のよい作り方があるかも知れません
樹脂粘土を使ってみようとおもわれた方は
ぜひいろいろ試してみてください

青だんご

青粘土
いきなり、こんなですが
とりあえず丸めて、目を埋め込みました
目はアクリルのドールアイ(4㎜)です
ドールアイは一度埋め込んで取り外し、ボンドを付けてもう一回埋め込みます
で、このまま放置。自然乾燥させます
次回は顔の部位を作っていきます

使っている絵の具

絵の具
使用しているアクリル絵の具です
「リキテックス」と「アクリルガッシュ」ですが
ほとんど「ガッシュ」を使っています
これを粘土に混ぜて練りこみ、カラー粘土を作製しています
アクリル絵の具は種類がいっぱいあって楽しいです
値段が高いですけど
次回からは何か作っていきたいと思います

使っている粘土

粘土
さてさて、使用している粘土はこちらです
「プロフェッショナルA」という樹脂粘土です
形を作って自然乾燥させるものです
樹脂粘土は他にもいろいろと出ているので
一回試してみて、気に入ったものを使われるとよいと思います
ミニチュアフードなどを作っておられる方は
「グレイス」などを使っているようです
彩色はアクリルの絵の具を粘土に混ぜて
カラー粘土を自分で作ってから形を作製します
絵の具を混ぜないと若干、半透明な感じなので
白くしたいものには白い絵の具を混ぜています
絵の具の紹介は次回に

プロフィール

ツナピコ

Author:ツナピコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。